ホーム 福祉ボランティアセンターについて フロアマップ サイトマップ ひと・まち交流館 京都
アクセス・交通 プライバシーポリシー
ホーム > イベント情報 > 【南】PHP〈傾聴〉講座 第7期【2/2(土)、9(土)、24(日)、3/9(土)、30(土)、4/13(土)】
件名 【南】PHP〈傾聴〉講座 第7期【2/2(土)、9(土)、24(日)、3/9(土)、30(土)、4/13(土)】
内容
◎演習を多く取り入れ実践的な講座

 「傾聴」とは、話し手の考えや気持ちを、聴き手の価値観や感情にとらわれることなく話し手の立場に立って共感的に理解する聴き方のことです。仕事上、あるいは個人的にも、よりよい人間関係を構築したいとお考えの皆様のご受講をお待ち申しげます。

◆プログラム内容◆

第1回(2/2) 傾聴とは何か
 講師:井上 文彦(元大阪女学院大学教授、臨床心理士)
 【「聴くということ」への理解を深める】聴き手の5つの態度/聞くためのウォーミングアップ・レッスン(ロールプレイ)/聴き手の仕事/よく聴くための基本姿勢など

第2回(2/9) 傾聴の技術
 講師:小出 隆(精神保健福祉士、シニア産業カウンセラー)
 【「話し手」をあるがままに受けとめる】聴く姿勢/うなずき、あいづち/繰り返し/言い換え/受容と共感 など

第3回(2/24) 傾聴の技術
 講師:三崎 美津江(PHPゼミナール講師、心理カウンセラー)
 【「相手が感じている世界」を理解しようとする】質問/感情の反射・明確化/要約/沈黙 など  

第4回(3/9) 傾聴の技術
 講師:水野 有希子(認定心理士、家族相談士)
 【積極的なかかわりで「気づき」を促す】フィードバック/自己開示/直面化/終え方 など

第5回(3/30) 傾聴の技術
 講師:小出 隆(精神保健福祉士、シニア産業カウンセラー)
 【総合演習を中心に】講師デモンストレーション/これまで学んだ技術を使っての総合演習/全体の質疑応答 など

第6回(4/13) 傾聴とPHPの見方・考え方
講師:吉田 耕也(社会福祉士、産業カウンセラー)
 【「傾聴マインド」を生かすために】傾聴とPHP/松下 幸之助のビデオ視聴/まとめの演習/全体の振り返り など
 
イメージ画像  
対象 傾聴や傾聴ボランティアに関心のある方ならどなたでも受講できます。(5回以上ご出席の方には「修了証」を発行) 
参加費 12,000円(6回分一括納入) 
定員 30名(先着順) 
日時 2月2日(土)、2月9日(土)、2月24日(日)、3月9日(土)、3月30日(土)、4月13日(土) 全6回 各13:00〜16:30 
場所 PHP研究所京都本部 7階ホール(南区西九条北ノ内町11) 【アクセス】JR「京都」八条口徒歩5分 
地図
 
申込方法 〇疚勝覆佞蠅な)∪別住所(郵便番号から)づ渡鱈FAXΨ搬哭Д瓠璽覘Ъ講動機をご記入の上、FAXまたはメールでお申込みください。 
申込締切 1月21日(月) ※先着順ですので早めにお申し込みください。 
問い合わせ先 PHP研究所 社会活動部 (担当:櫻井)
〒601-8411 京都市南区西九条北ノ内町11
TEL:075-681-8731(平日 9:00〜17:30)
FAX:075-672-9134
E-mail:syakai@php.co.jp
URL:https://www.php.co.jp/ 
主催 PHP研究所 社会活動部 
 
前の画面へ戻る
▲ページトップ