ホーム 福祉ボランティアセンターについて フロアマップ サイトマップ ひと・まち交流館 京都
アクセス・交通 プライバシーポリシー
ホーム > 助成金・表彰情報 > ◇◆ 日本郵便 ◆◇ 2019年度 年賀寄附金配分事業
件名 ◇◆ 日本郵便 ◆◇ 2019年度 年賀寄附金配分事業
対象分野 社会福祉 
金額 1件 上限500万円※活動・チャレンジプログラムのみ上限50万円 
締切 11月9日(金)【当日消印有効】 
備考  全国の皆さまに、寄附金付「年賀はがき・年賀切手」をご購入いただくことで寄せられる寄付金を、「社会福祉の増進」「青少年の健全育成」「がん等の治療・予防」など、10の事業分野を対象に配分助成を実施しています。ぜひあなたの活動にもお役立てください。 
更新日 2018年10月02日 
内容 1.対象団体
ア.一般枠 
 社会福祉法人、更生保護法人、一般社団法人、一般財団法人、公益社団法人、公益財団法人、NPO法人
イ.特別枠
 営利を目的としない法人

2.対象事業
ア.一般枠
 ●活動・一般プログラム●活動・チャレンジプログラム●施設改修●機器購入●車両購入
イ.特別枠
 東日本大震災、平成28年熊本地震及び平成30年7月豪雨災害の被災者救助・予防(復興)

<申請可能事業>
●社会福祉の増進●非常災害による被災者の救助又は災害の予防●がん、結核、小児まひその他特殊な疾病の学術的研究、治療又は予防●原子爆弾の被爆者に対する治療その他の援助●交通事故の発生・水難に際しての人命の応急的な救助又は防止●文化財の保護●青少年の健全な育成のための社会教育●健康の保持増進を図るためのスポーツの振興●開発途上にある海外の地域からの留学生又は研修生の援護●地球環境の保全

3.助成金額
1件 上限500万円
※活動・チャレンジプログラムのみ上限50万円

4.応募方法
以下の書類を揃えて提出。
―蠶蠅凌柔曾顱丙眞張曄璽爛據璽犬茲螢瀬Ε鵐蹇璽鼻
∋業を所管する大臣又は都道府県知事等の意見書
D蟯硝瑤牢麌躪坩
ぜ支決算書(2017・2018)
ジ積書(複数の事業者からの相見積)
ν絞悗呂き
団体を紹介したパンフレット
┐修梁症要な補助資料

5.選考方法
<申請事業に期待する項目>
●先駆性●社会性●実現性●緊急性
<定量的条件の配慮>
●申請額よりが小さい団体●自己負担金の割合が高い団体●繰越剰余金額がより小さい団体

6.申請後の流れ
2019年3月末日 結果通知

【送付先・問合先】
日本郵便株式会社 総務部内 年賀寄附金事務局
〒100-8792 東京都千代田区大手町二丁目3番1号
大手町プレイスウエストタワー
TEL:03-3504-4401 FAX:03-3592-7620
URL:http://www.post.japanpost.jp/kifu 
 
前の画面へ戻る
▲ページトップ