「助成情報」京都市福祉ボランティアセンター発行メールマガジン 第73号


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
 
              平成25年度 助成金情報 
                                                       <不定期発信> 
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
Vol.73
◇◆ 社会福祉法人 NHK厚生文化事業団 ◆◇
タイトル:第26回 地域福祉を支援する わかば基金
URL:http://www.npwo.or.jp/index.html
◇締切:3月31日(月)【必着】※郵送のみ
◇対象分野:社会福祉
◇推薦:不要

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 「わかば基金」は、地域に根ざした福祉活動を展開しているグループが、活
動の幅を広げるための支援をしています。これまでに、542グループに「支
援金」や「リサイクルパソコン」を贈呈してきました。また、東日本大震災の
被災地の再生に尽力しているグループを応援する部門もあります。

■助成対象:
1.対象団体 
※法人格(NPO以外)を持っている団体は不可
* 支援金部門
 国内のある一定の地域に福祉活動の拠点を設け、この支援金でより活動の輪
を広げたいというグループ。
* リサイクルパソコン部門
 パソコンを利用して、すでに地域で活発な福祉活動に取り組み、台数を増や
すことで、より高齢者や障害のある人に役立ち、活動の充実を図れるグループ
。
* 東日本大震災被災地 支援金部門
・東日本大震災の被災地に活動拠点があり、その地域で福祉活動をすすめてい
るグループ。
・支援金で活動場所の再整備を進めたい、被災地に必要な新たな事業を展開し
たい、と考えているグループ。

2.対象事業 ※複数部門への応募は不可
* 支援金部門
・地域で暮らす高齢者や障害のある人の日常生活の支援や、さまざまなサービ
ス提供
・障害のある人の社会参加や就労の場づくりを促進、その活動の支援 など
* リサイクルパソコン部門
・地域で暮らす高齢者や障害のある人へパソコン指導のサービス提供
・要約筆記や字幕、音声ガイド等での情報保障 など
* 東日本大震災被災地 支援金部門
・被災地域で暮らす高齢者や障害のある人の日常生活の支援や、さまざまなサ
ービス提供
・新たな事業を展開に必要な物品等の購入 など


3.助成金額
* 支援金部門
1グループにつき、最高100万円
(7グループほどを予定)
* リサイクルパソコン部門
ノートパソコン総数50台程度
(1グループにつき、3台まで)
※パソコンの機種選択は不可
※OS…Windows 7Home Premium
※アプリケーション…Office 2013 Personal(ワード・エクセル)
* 東日本大震災被災地 支援金部門
1グループにつき、最高100万円
(7グループほどを予定)

■申請後の流れ
6月末   選考結果通知


【問合せ先・送付先】
社会福祉法人NHK厚生文化事業団 「わかば基金」係
〒150-0041 東京都渋谷区神南1-4-1 
電話:03-3476-5955(平日10:00〜18:00)
E−mail:info@npwo.or.jp
URL:http://www.npwo.or.jp/index.html



◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
 
メールマガジンの登録変更はこちらから 
  → http://v.hitomachi-kyoto.genki365.net/gnkk15/pub/magm_rule.php

お気づきの点やご不明な点などございましたら、下記までご連絡ください。 

     京都市下京区西木屋町通上ノ口上る梅湊町83-1 
        TEL:075-354-8735 
            FAX:075-354-8738 
        E-mail:v.info@hitomachi-kyoto.jp 
        URL:http://v.hitomachi-kyoto.jp/ 
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆