「助成情報」京都市福祉ボランティアセンター発行メールマガジン 第5号

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
 
              平成25年度 助成金情報 
                                                       <不定期発信> 
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
Vol.5
◇◆ 公益財団法人 大同生命厚生事業団 ◆◇ 
タイトル:シニアボランティア活動助成
URL:http://www.daido-life-welfare.or.jp
◇締切:5月31日(水)必着【締切日厳守】
◇対象分野:高齢者
◇推薦:不要

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
■助成対象:
1.対象団体
社会福祉の推進に役立つボランティア活動を行っているか、または行おうとす
るシニア(年齢60歳以上)の個人もしくはそのグループ。
※グループの場合、シニアがグループ全体の80%以上であることを要する。
※過去5年以内に当財団の助成を受けた人(グループ)は除く。

2.対象事業
 々睥霄塋〇磴亡悗垢襯椒薀鵐謄ア活動
 ⊂祿下塋〇磴亡悗垢襯椒薀鵐謄ア活動
 こども(高校生まで)の健全な心を育てる交流ボランティア 活動で、内
容が先駆性、継続性、発展性があり、効果が予測できるもの。
<例>
 ,海匹發塙睥霄圓箸慮鯲
 △海匹發罰姐饋佑箸慮鯲
 7鮠錣里海匹發半祿欧鮖つこどもとの交流
 い海匹發汎く人々との交流
 ド堙亶算、ひきこもりのこどもとの交流
※少年野球・サッカーなどのスポーツ活動や通常のこども会活動 は除く。
※いずれも目的、計画等が明確な日本国内での無償の活動とする。 


3.助成金額
1件 原則10万円。
※同法人のサラリーマン(ウーマン)ボランティア活動助成と合わせて、総額
 600万円以内。
※内容が優れている場合は20万円限度
※シンポジウムや講演会開催、グループの事務所家賃、パソコンの購入費用、
ボランティアグループのためのセミナー・講習会の開催などの費用は助成の対
象としない。

4.その他
 ・応募は必ず「A4サイズ」で送付
 ・グループの場合は別途「グループ名簿」を提出
 ・同時に複数の助成に応募不可
 ・平成26年度10月末締切「報告書」提出

■申請後の流れ
・5月31日(金) 申込締切(必着)
・8月末までに応募者へ文書にて選考結果を通知
・9月13日(金) 近畿地区助成金贈呈式 など
 (全国各地で贈呈式を開催予定)
・贈呈式終了後に助成金を速やかに受贈者(代表者)名義の口座あてにご送金い
たします。 

【問合せ・提出先】
〒550-0002 大阪市西区江戸堀1丁目2番1号 大同生命大阪本社ビル内
公益財団法人 大同生命厚生事業団 事務局 
TEL(06)6447-7101   FAX(06)6447-7102
URL http://www.daido-life-welfare.or.jp
E-mail  info@daido-life-welfare.or.jp


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
 
メールマガジンの登録変更はこちらから 
  → http://v.hitomachi-kyoto.genki365.net/gnkk15/pub/magm_rule.php

お気づきの点やご不明な点などございましたら、下記までご連絡ください。 

     京都市下京区西木屋町通上ノ口上る梅湊町83-1 
        TEL:075-354-8735 
            FAX:075-354-8738 
        E-mail:v.info@hitomachi-kyoto.jp 
        URL:http://v.hitomachi-kyoto.jp/ 
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆