「助成情報」京都市福祉ボランティアセンター発行メールマガジン 第4号

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
 
              平成24年度 助成金情報 
                                                       <不定期発信> 
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
Vol.4
◇◆ 公益財団法人エイズ予防財団 ◆◇
タイトル:平成24年度 エイズ予防財団助成事業
URL:http//www.jfap.or.jp/
◇締切日:5月1日(火)必着 
◇対象分野:社会福祉
◇推薦:不要

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
【概要】
公益財団法人エイズ予防財団では、幅広く皆様からお寄せいただいた寄付金を
、エイズ患者・HIV感染者への支援等に取り組んでいる非営利団体に助成し
、その事業への支援を行っていますが、平成24 年度において助成金の交付を
希望する団体を下記の要項により募集します。

■助成対象:
1.対象団体 
次に掲げる要件を全て満たす(法人格不問)。
・エイズ対策推進のための事業を遂行する十分な能力を有すること。
・特定の団体の利益を図る運営を行わない。
・エイズ対策の推進に不適当と認められる行為がない。
・国又は地方公共団体の機関ではない。
・活動実績が1年以上ある。
(注)平成23 年度に助成を受けた団体は本年4 月末までに事業実績報告書の
提出がない場合は対象外。

2.対象事業 1団体につき1事業 平成24年度の間に行われる事業
(1)エイズ患者・HIV感染者等に対する社会的支援事業
(2)エイズ患者・HIV感染者等に対する電話相談事業
(3)エイズ予防に関する啓発普及事業
(注)次に掲げる事業は、助成の対象としない。
‘団蠅了業者への利益のために行われる事業
営利を目的とした事業
政治又は宗教的宣伝を目的としていると認められる事業
ぢ召涼賃療への資金の援助、助成等を内容とする事業

3.助成金額
各助成対象事業の1件当たり助成金限度額
(1)社会的支援事業 … 100 万円
(2)電話相談事業 … 40 万円
(3)啓発普及事業 … 100 万円

■申請後の流れ
5月1日(火)    申請書提出締切
* 助成金申請書(様式1)及び関係資料各7部を財団に提出(申請書様式を
財団ホームページからダウンロードして記入・作成)

◇積算内訳
*諸謝金…実施事業に係る指導者・協力者に対する謝金 
*旅費…事業を行うための打ち合わせ・検討会への旅費、交通費
*消耗品費…事務用消耗品、文具品
*印刷製本費…パンフレット・報告書・資料等の印刷費、製本代
*通信運搬費…電話料金、郵送料、宅配便送料等 
*賃借料…会議室・会場借料、機器借料等 
*会議費…会議・イベント等の実施時に必要となる茶菓・弁当代
*光熱水料…実施事業に係る電気料、ガス代、水道料
*賃金…実施事業のため雇用者への賃金(アルバイト含む。) 
*雑役務費…写真プリント料、資料のコピー代、振り込み手数料、資料・論文
の翻訳料、借用機器の修繕費等

【問合せ先・送付先】
公益財団法人エイズ予防財団 担当:永井
〒101-0061 東京都千代田区三崎町1-3-12 水道橋ビル5階
TEL:(03)5259-1817(直通) FAX:(03)5259-1812
URL:http//www.jfap.or.jp/
■募集要項・申請書
http://www.jfap.or.jp/business/02_josei.html  

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
 
メールマガジンの登録変更はこちらから 
  → http://v.hitomachi-kyoto.genki365.net/gnkk15/pub/magm_rule.php

お気づきの点やご不明な点などございましたら、下記までご連絡ください。 

     京都市下京区西木屋町通上ノ口上る梅湊町83-1 
        TEL:075-354-8735 
            FAX:075-354-8738 
        E-mail:v.info@hitomachi-kyoto.jp 
        URL:http://v.hitomachi-kyoto.jp/ 
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆