「表彰情報」京都市福祉ボランティアセンター発行メールマガジン 第73号

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
 
              平成23年度 助成金情報 
                                                       <不定期発信> 
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

Vol.83
◇◆ 第一生命保険株式会社 ◆◇
タイトル:第64回 保健文化賞
URL:http://www.dai-ichi-life.co.jp/company/dsr/hoken_top.html
◇締切日:4月16日(月)当日消印有効 ※当会での推薦不可
◇対象分野:社会福祉
◇推薦:要

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
【概要】
保健文化賞は、昭和25年以来、保健衛生および関連する福祉等の分野でご尽力
されている団体および個人を顕彰してまいりました。
現在では、がんや生活習慣病といった慢性疾患、高齢化に伴う高齢者・障がい
者福祉、さらに、国際保健分野等、幅広い課題に多くの方々が取り組まれてい
ます。
今後も、人々の健康と暮らしを支え、時代の流れとともに生まれる課題に対し
て地道に活動される方々を応援していくことが、保健文化賞の変わらぬ役割で
す。

1.対象団体・個人
(欸魃卆検粉慙△垢詈〇稘含む)を実際に著しく向上させた団体・個人
∧欸魃卆検粉慙△垢詈〇稘含む)の向上に著しく寄与する研究・発見をした
団体・個人
団体:原則10年以上の活動実績と将来性のある団体
個人:原則50歳以上、活動年数10年以上、審査委員会時に存命であり、将来の
活動も期待できる方

*以下対象外
・過去に保健文化賞を受賞した方及び受賞団体の代表者。また、20年以内に同
賞を受賞した団体・10年以内に同賞を受賞した個人が属する(していた)団体
・過去に叙勲・褒章(紺綬褒章除く)を受けた方・その方が属する(していた
)団体は、同一功績での応募
・過去に厚生労働大臣表彰を受けた個人・団体、及び受賞者が属する(してい
た)団体の、同一功績での応募
・省庁職員、特別職公務員等(離職後は対象となる。公務での業績は対象外)


2.対象活動
*保健医療、生活環境、高齢者保健福祉、障害者保健福祉、少子化対策等に関
する活動
*国内外問わず、地域に密着した身近で実際的な活動


3.応募方法(要推薦 ※当会での推薦不可)
既定の応募用紙で、必ず推薦者を通じて提出メールでの応募は不可


4.表彰
・厚生労働大臣賞(表彰状)
・第一生命賞(感謝状:賞金 団体200万円、個人100万円)
・朝日新聞厚生文化事業団賞(記念品)
・NHK厚生文化事業団賞(記念品)


■申請後の流れ
4月16日(月)締切(当日消印有効)
8月初旬	審査・発表
24年秋	表彰期日

※推薦協力団体は、都道府県、指定都市、中核市、保健所政令市、特別区、
 医科・歯科・薬科・看護・福祉大学、その他関係機関・団体等。詳しくは要
綱を参照


【応募・問合せ先】
第一生命株式会社 DSR推進室
〒100-8411 東京都千代田区有楽町1-13-1
TEL:050-3780-3242
URL:http://www.dai-ichi-life.co.jp/company/dsr/hoken_top.html

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
 
メールマガジンの登録変更はこちらから 
  → http://v.hitomachi-kyoto.genki365.net/gnkk15/pub/magm_rule.php

お気づきの点やご不明な点などございましたら、下記までご連絡ください。 

     京都市下京区西木屋町通上ノ口上る梅湊町83-1 
        TEL:075-354-8735 
            FAX:075-354-8738 
        E-mail:v.info@hitomachi-kyoto.jp 
        URL:http://v.hitomachi-kyoto.jp/ 
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆