「助成情報」京都市福祉ボランティアセンター発行メールマガジン 第55号

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
 
              平成23年度 助成情報 
                                                       <不定期発信> 
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

Vol.57
◇◆ 郵便事業株式会社 ◆◇
タイトル:平成24年度年賀寄附金による社会貢献事業助成
URL:http://www.post.japanpost.jp/kifu/index.html
◇申請書提出締切:11月30日(水)【当日消印有効】
◇対象分野:社会福祉
◇推薦:不要

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
【概要】
寄附者は寄附金付年賀葉書あるいは寄附金付年賀切手を購入いただいた方々で
あり、年賀寄附金は多くの人々がその意志を持って社会貢献の寄附活動に参加
するという裾野の広がりを持つ、日本の誇るべき助成資金です。年賀寄附金配
分事業は民間寄附金により支えられてきた事業であり、今後、より一層の社会
的重要性が増すものと考えます。



■助成対象:
1.対象団体
(1) 一般枠:社会福祉法人、更生保護法人、特例社団・財団法人、公益社
団・財団法人、特定非営利活動法人
(2) 特別枠:営利を目的としない法人
法人の最新決算時において法人登記後満1年以上を経過しており、丸1年間の
年度決算書を確定している必要あり。


2.対象事業
平成25年3月末日までに完了するもの
◇一般枠
1 社会福祉の増進を目的とする事業
2 非常災害による被災者の救助又は災害の予防を行う事業
3 がん、小児まひその他特殊な疾病の研究、治療又は予防を行う事業
4 原子爆弾の被爆者に対する治療など援助を行う事業
5 交通事故の発生若しくは水難に際しての人命の応急的な救助又は防止を行う
事業
6 文化財の保護を行う事業
7 青少年の健全な育成のための社会教育を行う事業
8 健康の保持増進を目的とするスポーツの振興のための事業
9 開発途上にある留学生又は研修生の援護を行う事業
10 本邦と本邦以外の地域にまたがって広範かつ大規模に生ずる環境の保全を
図るために行う事業

◆特別枠
一般枠△了業のうち、特に東日本大震災による被災者の救助又はその予防(
復興)を目的とする事業


3.助成金額
1 一般枠
活動・一般プログラム 〜500 万円まで
活動・チャレンジプログラム 〜50 万円まで
施設改修・機器購入・車両購入 〜500 万円まで
2 特別枠
東日本大震災の被災者救助・復興助成(活動・施設・機器・車両の区分なし)
〜500 万円まで


4.その他
申請は1法人1申請。1施設1申請ではない。車両購入は1申請につき1台


■申請後の流れ: 
11月30日(水)        申請書提出締切
平成24年3月末         配分団体決定


【問合せ先・送付先】
郵便事業株式会社 経営企画部 環境・社会貢献室内
年賀寄附金事務局
〒100-8798
東京都千代田区霞が関1-3-2
TEL:03-3504-4401 FAX:03-3592-7620
(土日祝日を除く、10:00〜12:00 又は13:00〜17:00 )

■年賀寄附金配分申請要領
http://www.post.japanpost.jp/whats_new/2011/0826_02_c02.pdf

■平成24(2012)年度年賀寄附金配分申請書類
http://www.post.japanpost.jp/kifu/nenga/applications.html  

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
 
メールマガジンの登録変更はこちらから 
  → http://v.hitomachi-kyoto.genki365.net/gnkk15/pub/magm_rule.php

お気づきの点やご不明な点などございましたら、下記までご連絡ください。 

     京都市下京区西木屋町通上ノ口上る梅湊町83-1 
        TEL:075-354-8735 
            FAX:075-354-8738 
        E-mail:v.info@hitomachi-kyoto.jp 
        URL:http://v.hitomachi-kyoto.jp/ 
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆