【助成金情報】京都市福祉ボランティアセンター発行メールマガジン 令和2 
年度 第14号


<不定期発信>

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
Vol.14
◇◆ 京都市子ども若者はぐくみ局 子ども若者未来部 子ども家庭支援課 ◆
◇
「京都市子どもの居場所づくり支援事業補助金」
◇令和3年度3月31日(水)【持参のみ】
◇上限10万円◇子ども◇事業・備品

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 京都市では、子ども達が安心して過ごせ、地域の大人や社会とつながれる取
組を支援するため、「子どもの居場所づくり」に新たに取り組まれる団体等に
対し、初期費用の一部を補助する事業を実施しています。

1.助成対象
〇食事を提供する事業を含む子どもの居場所づくり
〇学習習慣の定着や基礎的な学力向上等のために、自主学習を支援する事業を
含む子どもの居場所づくり
〇上記のほか、子どもへの生活支援や社会体験の取り組みなど、趣旨に合致す
る事業を含む子どもの居場所づくりとして京都市が認めるもの
〇令和2年4月1日から令和3年3月31日までに事業を開始すること

2.対象団体
 京都市内に本拠地のある団体・グループ
※個人での申請は不可

3.対象事業
●年間を通じて、月1回以上、又は年12日以上、1日あたり2時間以上実施する
、子どもの居場所づくりであること
●原則、18歳未満の子どもの利用がおおむね5名程度見込めること
●広く児童を受け入れ、特定の者に受入れを限定しないこと
●事業実施時には毎回チラシの配布・掲示やHP等により広く周知を行うこと

4.助成金額
対象経費の総額の2/3以内(上限10万円)

5.対象経費
〃物の改修・増築に係る費用
備品購入費
調理器具、食器、什器、家電、遊具類、広告費、食材費
その他
食品衛生責任者講習会の受講費用、保険料等
※事業開始日までに費用が発生したものに限る

6.応募方法
京都市HPより申請書類をダウンロード
申請書、計画書、予算書、規約・会則や役員名簿、その他必要書類に必要事項
を記入し下記応募先まで持参
※事前に日程調整のうえ来所

7.申請後の流れ
申請後約1カ月程度を目安に審査結果を通知
事業終了後、所定の報告書を提出


【応募先・問合せ先】
京都市子ども若者はぐくみ局 
子ども若者未来部 子ども家庭支援課
「京都市子どもの居場所づくり支援事業補助金」担当
〒604-8171 京都市中京区烏丸通御池下る虎屋町566-1 井門明治安田生命ビ
ル2階
TEL:075-746-7625  FAX:075-251-1133 
E-mail:kodomokateisien@city.kyoto.lg.jp


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆