【助成金情報】京都市福祉ボランティアセンター発行メールマガジン 令和2
年度 第17号


<不定期発信>
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
Vol.17
◇◆ 公益財団法人 SOMPO福祉財団 ◆◇
☆推薦:要☆
「NPO基盤強化資金助成 住民参加型福祉活動資金助成」◇6月19日(金)17時
まで 本会への推薦依頼期日6月8日(月)◇社会福祉◇事業

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 福祉および文化の向上に資することを目的に、主として障害児・者、高齢者
などを対象として活動するNPOの支援、社会福祉の学術文献表彰、学術研究・
文化活動の助成などを実施。地域における複合的な生活課題に、地域住民が主
体となって、包括的な支援を行う活動に必要な資金を助成します。
 本年度は、新型コロナウイルス感染症に対しての活動や事業を継続、拡大し
ている団体も応援しています!


1.対象団体
以下、 銑A瓦討鯔たす団体
‘本全国に所在する団体
■疑涌幣紊燃萋阿垢詒鷄塚団体(社会福祉法人は除く)
C楼茲砲ける高齢者・障害者・子ども等に関する複合的な生活課題に、地域
住民が主体となって包括的な支援を行う活動

2.助成内容
 人件費、会議費、機材・什器・備品購入費、交通費・通信費、印刷費、工事
改修費など2023年3月末までに支出した費用
 2020年3月以降に取り組んだ、コロナウイルス感染拡大防止に伴う支援活動
も対象

3.選考基準
以下の点を満たしているか総合的に判断する
・地域課題の解決に大きく貢献すること
・地域の高齢・障害・子ども等に関する複合的な生活課題に取り組んでいるか
・地域住民が主体となって、組織的かつ継続的に、ボランタリーな活動に取り
組んでいるか
・包括的な支援を行っているか
・地域や全国の他の団体に波及し、モデルとなるか
・地域における他の団体、行政、企業などと連携しているか
・先駆的な活動、新しい概念やスキームを用いているか
・地域における福祉人材の育成に大きく貢献するか
・地域においてボランティアや寄付者など幅広いサポートを得ようとしている
か
・団体の基盤強化に大きく貢献しているか

4.助成金額
1団体30万円を上限とする(総額550万円を予定)

5.申請方法
インターネット申請
・財団HP、申込フォームに必要事項を入力し送信
・追加資料は郵送(フォーマットはHPよりダウンロード)
※推薦者コメントは日頃から関わりのある市・区社協や福祉担当課、その他福
祉関係団体などから得る事

6.申請後の流れ
令和2年9月 選考後、助成の可否を通知
当該活動終了時に報告書一式を提出


【送付先・問合先】
公益財団法人 SOMPO福祉財団
〒160-8338 東京都新宿区新宿1-26-1
URL:http://www.sompo-wf.org/
TEL:03-3349-9570  FAX:03-5322-5257