【助成金情報】京都市福祉ボランティアセンター発行メールマガジン 第45号

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
 
              平成30年度 助成金情報 
                                                       <不定期発信> 
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
Vol.45
◇◆ 近畿労働金庫 ◆◇
「2018年度 近畿ろうきんNPOアワード」
◇1月31日(木)必着【郵送のみ】
◇子ども ◇事業 ◇最大50万円

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 子どもや子育てを取り巻く環境が厳しくなる中で、社会的課題として「子育
て」への関心が高まっています。子どもや子育てに関わる支援など「未来に活
かす」多彩なプログラムの応募をお待ちしています。

1.対象団体
近畿2府4県に、主たる事務所を置く非営利団体。

2.対象事業
2019年4月1日〜2020年3月31日に、日本国内で実施する新規プログラムで、以
下の子育て支援に関わる事業。
〇劼匹發寮長を応援する事業
∋勸蕕憧超を整える事業
(前年度からの継続事業も可)

<2017年度の受賞例>
・医療や食のプロ、地域や生産家の力を借りながら「ダウン症の子どものため
の食育」企画を月ごとに実施
・放射能汚染のない環境での心身解放、無農薬の食材による免疫力向上、共同
生活による自主自立が目的の保養キャンプ
・病児や障がい児きょうだいの生きづらさを変えるため、「シブリングデー」
に合わせた啓発コースターの配布 等

3.助成内容
<はばたきコース>
団体規模に関係なく新規プログラムを募集。
〇大賞 50万円 1団体
〇優秀賞 30万円 2団体
〇奨励賞 20万円 5団体

<はぐくみコース>
予算規模200万円以下の小規模団体を応援。
〇はぐくみ賞 10万円 4団体

4.応募方法
以下の書類を提出。
―蠶蠅凌柔曾顱淵ΕД屮汽ぅ箸茲螢瀬Ε鵐蹇璽鼻
規約または定款
収支決算書を含む事業報告書
ぬ魄名簿
ゥ縫紂璽好譽拭爾覆秒賃里粒詰廚わかるもの

5.審査
〇業について
先進性・創意工夫・社会性・実現性・効果と発展性
共感と市民参加・資金計画の妥当性・新規チャレンジ性
団体について
組織の継続性・運営体制・活動歴・市民団体性

6.申請後の流れ
2019年6月 助成団体の公表・助成金の支払

【送付先・問合先】
近畿労働金庫 地域共生推進室(担当:中須・岩崎)
〒550-8538 大阪市西区江戸堀1-12-1
TEL:06-6449-0842
FAX:06-6449-1414
URL:https://www.rokin.or.jp/

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
 
メールマガジンの登録変更はこちらから 
  → http://v.hitomachi-kyoto.genki365.net/gnkk15/pub/magm_rule.php

お気づきの点やご不明な点などございましたら、下記までご連絡ください。 
[発行者]社会福祉法人 京都市社会福祉協議会
    京都市福祉ボランティアセンター
    〒600-8127 京都市下京区西木屋町通上ノ口上る梅湊町83-1 
    TEL:075-354-8735   FAX:075-354-8738 
    E-mail:v.info@hitomachi-kyoto.jp 
    URL:http://v.hitomachi-kyoto.jp/ 
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆