【助成金情報】京都市福祉ボランティアセンター発行メールマガジン 第39号

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
 
              平成30年度 助成金情報 
                                                       <不定期発信> 
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
Vol.39
◇◆ 公益財団法人JR西日本あんしん社会財団 ◆◇
「平成31年度 活動助成」
◇11月14日(水)必着【応募フォームから提出】
◇事故・災害 ◇事業 ◇最大70万円 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 当財団は、平成17年4月25日に発生した福知山線列車事故を契機に、「安全
で安心できる社会」の実現に寄与することを目的に平成21年に設立されました
。その設立趣旨を踏まえ、事故や災害により被害に遭われた方々への心身のケ
アに関する支援をはじめ、様々な事業活動を展開しています。

1.対象団体
以下の条件を全て満たす団体。
ゞ甬2府4県(京都府、大阪府、兵庫県、滋賀県、奈良県、和歌山県)に拠点
のある非営利の民間団体(法人格の有無不問)。
※特別枠である平成26 年広島土砂災害に関する被災地・被災者支援活動につ
いては広島県も対象。
1年以上の継続的活動実績のある団体。
※特別枠への応募の場合は不問。

2.対象事業
●事故、災害や不測の事態に対する備えに関する活動(自主防災訓練、心肺蘇
生法普及活動等)
●事故、災害や不測の事態が起こった後の心のケア(グリーフケア等)や身体
的ケア(リハビリテーション等)に関する活動
【特別枠】上記活動のうち、東日本大震災、平成 26 年広島市土砂災害及び平
成 30 年 7月豪雨(西日本豪雨)による災害に関する被災地・被災者支援活動
に対し、特別に助成枠を設定。

3.助成金額
1件 上限70万円 総額5000万円予定
対象となる活動:直接的に必要な経費
(アルバイト代等人件費を含む)
対象外:日常的にかかる間接経費、団体メンバーへの謝金

4.応募方法
財団ホームページのお申込みフォームに必要事項を入力し、団体等役員名簿を
添付の上、提出。

5.審査基準
●社会的な要請が強い活動●独創的・先駆的●活動の遂行能力●経費の合理的
使用
※特別枠は災害支援の経験・実績・専門性も考慮。

6.申請後の流れ
2019年3月下旬 送金・贈呈式

【送付先・問合先】
公益財団法人JR西日本あんしん社会財団 事務局
〒530-8341 大阪市北区芝田二丁目4番24 号
T E L:06−6375−3202(平日10:00〜17:00)F A X:06−6375−3229
E-mail:info@jrw-relief-f.or.jp
URL:http://www.jrw-relief-f.or.jp/

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
 
メールマガジンの登録変更はこちらから 
  → http://v.hitomachi-kyoto.genki365.net/gnkk15/pub/magm_rule.php

お気づきの点やご不明な点などございましたら、下記までご連絡ください。 
[発行者]社会福祉法人 京都市社会福祉協議会
    京都市福祉ボランティアセンター
    〒600-8127 京都市下京区西木屋町通上ノ口上る梅湊町83-1 
    TEL:075-354-8735   FAX:075-354-8738 
    E-mail:v.info@hitomachi-kyoto.jp 
    URL:http://v.hitomachi-kyoto.jp/ 
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆