【助成金情報】京都市福祉ボランティアセンター発行メールマガジン 第29号

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
 
              平成30年度 助成金情報 
                                                       <不定期発信> 
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
Vol.29
◇◆ 公益財団法人 大和証券福祉財団 ◆◇
「平成30年度(第25回)ボランティア活動助成」
◇9月15日(土)【消印有効】
※本会への推薦依頼期日 9月1日(金)
◇々睥陝障害・子ども ∈匈
 ◇事業・備品 ◇上限30万円 ◇推薦:要

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 当財団は、福祉、医療分野におけるボランティア団体の活動支援やボランテ
ィア精神の普及啓発活動等を行い、誰もがいつでもボランティア活動に参加で
きるよう環境整備を図ることにより、福祉の向上に資することを目的として設
立されました。

1.助成対象
メンバーが5人以上の非営利団体。
※法人格・実績問わず。

2.対象事業
々睥霄圈⊂祿下垰者、子どもへの支援活動など、社会的意義の高いボランテ
ィア活動
地震・豪雨・台風による大規模自然災害(東日本大震災、平成28年度熊本地
震、大阪北部地震等)の被災者支援活動
対象期間 平成31年1月1日(火)から1年間

3.助成金額
1団体 上限30万円
総額 4500万円
対象 謝金、交通費、備品、消耗品費、通信費、会場費、制作費 他

<平成29年度(第24回)助成先>
右京区 嵐山子ども食堂/調理器具・ダイニングテーブル・椅子
南区  ボランティア団体ハピネス/交通費、教材費、印刷費
山科区 京都市要約筆記サークル「かたつむり」山科支部/プロジェクター・
カメラ

4.応募方法
所定の申請書(財団WEBサイトよりダウンロード可)2枚を財団宛郵送。
※添付書類不要。申請書内に収めること。
※「代表者」と「連絡担当者」が別であること。

5.選考基準
●地域における効果・影響力 ●具体性 ●継続性・発展性 ●社会福祉協議
会・行政等との連携性

6.申請後の流れ
12月中 選考結果通知
平成31年3月下旬まで 助成金贈呈式
平成32年1月末まで 報告書提出

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
 
メールマガジンの登録変更はこちらから 
  → http://v.hitomachi-kyoto.genki365.net/gnkk15/pub/magm_rule.php

お気づきの点やご不明な点などございましたら、下記までご連絡ください。 
[発行者]社会福祉法人 京都市社会福祉協議会
    京都市福祉ボランティアセンター
    〒600-8127 京都市下京区西木屋町通上ノ口上る梅湊町83-1 
    TEL:075-354-8735   FAX:075-354-8738 
    E-mail:v.info@hitomachi-kyoto.jp 
    URL:http://v.hitomachi-kyoto.jp/ 
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆