「助成情報」京都市福祉ボランティアセンター発行メールマガジン 第39号



◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
 
              平成29年度 助成金情報 
                                                       <不定期発信> 
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
Vol.39
◇◆ 日本たばこ産業株式会社 ◆◇
2018年度JT NPO助成事業〜地域コミュニティの再生と活性化にむけて〜
◇9月20日(水)〜11月10日(金)【必着】
◇社会福祉
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 NPO助成にあたっては、地域社会を支えている人々や次世代の社会を担う人
材を対象とし、地域と一体となって「地域コミュニティの再生と活性化」に取
り組む事業を支援します。活動分野は問いませんが、それぞれの地域社会にお
いて重要な課題に取り組む活動を推奨します。※熊本地震被災地支援の助成も
行います。

■助成対象
1.対象団体
(1)通常助成
“鷄塚法人であること。
2017年8月31日時点で、法人格を有して1年以上の活動実績を有すること。
※任意団体としての活動は非該当。
(2)熊本地震被災地支援助成
2017年8月31日時点で、活動実績があること。
応募時に非営利法人であること、または2018年3月までに法人格取得の申請
をすること。

2.対象事業(2018年4月1日〜2019年3月31日)
(1)通常助成
地域社会の核となって実施する、地域コミュニティの再生と活性化につながる
事業。地域に根差した活動で、多様な年代層を対象とした取り組みを優先。
(2)熊本地震被災地支援助成
熊本県に活動拠点を置く非営利組織が、同県において災地域の人々と共に取り
組む、被災地コミュニティの復旧・復興をテーマとした事業。
※ホームページ掲載の過去助成先を参考。
※1法人につき、1事業のみ応募可。

3.助成金額
年額最高150万円/件 45件程度
※申請事業の経費合計額の20%以上を本助成金以外で負担すること。
※人件費、物品購入費、工事・改修費の助成申請金額は、それぞれ申請額全体
の50%以内にすること。

4.応募方法
所定の書式(ホームページよりダウンロード)に必要事項を記入の上、下記添
付書類とともに送付。
・定款・役員名簿
・2016年度の事業報告書・決算報告書
・2017年度の事業計画書・予算書
・活動紹介資料 等

5.その他
・数件程度、継続助成を行う場合あり。
・応募案件と同一の事業で、かつ同一使途の他の民間機関(協賛金、寄付金は
除く)との重複助成は行わない。

■申請後のスケジュール
6月〜10月  訪問・面談
2018年3月中  選考結果を文書にて通知
2018年6月まで  交付式
2018年5月末まで  前期(4月〜9月)分支払予定
2018年10月末まで  後期(10月〜3月)分支払予定

【問合せ・送付先】
日本たばこ産業株式会社 CSR 推進部 社会貢献室
〒105-8422 東京都港区虎ノ門 2-2-1 JTビル
TEL:03-5572-4290
FAX:03-5572-1443
URL: http://www.jti.co.jp/

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
 
メールマガジンの登録変更はこちらから 
  → http://v.hitomachi-kyoto.genki365.net/gnkk15/pub/magm_rule.php

お気づきの点やご不明な点などございましたら、下記までご連絡ください。 

     京都市下京区西木屋町通上ノ口上る梅湊町83-1 
        TEL:075-354-8735 
            FAX:075-354-8738 
        E-mail:v.info@hitomachi-kyoto.jp 
        URL:http://v.hitomachi-kyoto.jp/ 
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆