「助成情報」京都市福祉ボランティアセンター発行メールマガジン 第22号

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
 
              平成29年度 助成金情報 
                                                       <不定期発信> 
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
Vol.22
◇◆ 社会福祉法人 中央共同募金会 ◆◇
赤い羽根「災害ボランティア・NPO活動サポート募金・九州」助成事業
<第4次募集>6月27日(火)必着
【応募フォームから入力】
◇災害
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 中央共同募金会では、発災直後の平成28年4月19日より被災地等で活動する
ボランティアグループ・NPO団体に対し、資金面で支援するため、当助成を立
ち上げ、被災地支援活動への助成を継続して実施しています。

■助成対象
1.対象団体
被災地及び全国で、熊本地震で被災された方々への救援・支援活動を現に行う
ボランティアグループ、NPO法人、社会福祉法人、学校法人、公益法人等で、
活動の実態が第三者から裏付けられ、5名以上からなる団体。

2.対象事業(2017年4月1日〜2018年3月31日)
熊本地震で被災された方々を支援するボランティア活動等全般。被災者の県外
(全国)避難先における活動も対象。
※新しく立ち上げる活動の応募も可。ただし、助成決定時(2017年9月末)に
は活動が開始しているものとする。

<内容分類(活動内容に最も合うものを1つ選択)>
ゞ杁浹澑膤萋
復旧作業の基盤が整うまでの時期に行われる緊急救援的な活動
∪験荵抉膤萋
避難所生活から応急仮設住宅等での生活へと移行し、復旧作業などが急ピッチ
で進められる時期に行なわれる活動
I興支援〜コミュニティ活動
復興に向けて一人ひとりの暮らしの質を高め、コミュニティの再生やまちの活
性化を図る活動

3.助成金額
・短期(14日未満)の活動:50万円以内
・中長期(14日以上30日未満)の活動A:100万円以内
・中長期(30日以上)の活動B:300万円以内

4.助成対象費用
〇抉膤萋阿僕廚垢詒駘僉蝶萋飴餾燹消耗品費、通信費、移送費 など
活動拠点設置費…事務所の設営費、備品のリース代、専門的な人材への人件
費(中長期活動のみ)など
3萋圧鯏世鮹羶瓦箸垢詢紅顱張丱好船磧璽拭次Ε譽鵐織ー代、ガソリン代な
ど

5.応募方法
中央共同募金会ホームページ上の応募フォームより入力。できない場合のみ、
応募書と関係資料を郵送するとともに、それらのデータがあればメールでも送
ること。
※メールのみでの受付は不可

■申請後の流れ
9月下旬(予定)   助成決定

【問合せ先・送付先】
社会福祉法人中央共同募金会 基金事業部
(「ボラサポ・九州」担当)
〒100-0013東京都千代田区霞が関3-3-2
新霞が関ビル5階
TEL:03-3501-9112(ボラサポ専用ダイヤル) 
(受付時間:9:30〜12:00 13:00〜17:30)
FAX:03-3581-5755
E-mail:support@c.akaihane.or.jp
URL:http://www.akaihane.or.jp

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
 
メールマガジンの登録変更はこちらから 
  → http://v.hitomachi-kyoto.genki365.net/gnkk15/pub/magm_rule.php

お気づきの点やご不明な点などございましたら、下記までご連絡ください。 

     京都市下京区西木屋町通上ノ口上る梅湊町83-1 
        TEL:075-354-8735 
            FAX:075-354-8738 
        E-mail:v.info@hitomachi-kyoto.jp 
        URL:http://v.hitomachi-kyoto.jp/ 
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆