「助成情報」京都市福祉ボランティアセンター発行メールマガジン 第40号


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
 
              平成27年度 助成金情報 
                                                       <不定期発信> 
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
Vol.40
◇◆ 阪急阪神ホールディングス株式会社 ◆◇
「阪急阪神 未来のゆめ・まち基金」 第7回 助成プログラム
◇締切:11月10日(火)【郵送または持参17:00必着】
◇対象分野:社会福祉
◇推薦:不要
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
わたしたちは、「『安心・快適』、そして『夢・感動』をお届けすることで、
お客様の喜びを実現し、社会に貢献する」ことをグループ経営理念として事業
活動に努めています。今年度も、従業員の募金を基に、阪急阪神沿線で「地域
環境づくり」や「次世代の育成」に取り組む市民団体の皆様への助成を行いま
す。

■助成対象:
1.対象団体
・公益的な活動を行う特定非営利活動法人またはボランティアグループなどの
任意団体で下記(注)とする。
(注)京都市、向日市、長岡京市、大山崎町、大阪市、豊中市、池田市、吹田
市、高槻市、茨木市、箕面市、摂津市、島本町、豊能町、神戸市、尼崎市、西
宮市、芦屋市、伊丹市、宝塚市、川西市、猪名川町
・一般財団・社団法人、公益財団・社団法人、社会福祉法人、学校法人、医療
法人、営利目的の法人等は除く。
・募集分野のうち、いずれか一つ以上の分野における活動実績があり、201
6年4月1日現在で団体設立から3年以上経過していること。
・団体を構成する会員が5人以上いること。
・定款、会則もしくはこれに相当する規約等を整備し、過去の活動実績がわか
る書類を発行していること。
・金銭の管理をできる体制をもち、活動報告の提出ができること。
・これまでに当基金の助成を受けていないこと。

2.対象事業(2016年4月1日〜2017年3月31日)
(1)以下の重点領域のいずれか一つ以上の分野であること。
A「地域環境づくり」 
B「次世代の育成」※募集要項(p.7)「重点領域の詳細」参考
(2)以下のいずれかの部門の事業であること。
【部門機
 募集分野に関わる地域・社会の課題に取り組むすべての団体が対象。支出規
模不問。
【部門供
 募集分野に関わる地域・社会の課題に取り組む団体で、年間支出額500万
円以上かつ事務局スタッフ1名以上の団体を対象。特に先駆性を重視。

3.助成金額
【部門機曄。叡賃里△燭蝪苅伊円
(計7団体程度)
【部門供曄。叡賃里△燭蝪牽伊円
(計7団体程度)
※使途不問

4.その他
・資料は全てA4で片面印刷。クリップ止めにて提出(ホッチキス不可)

■申請後のスケジュール
1月15日          書類選考の結果通知
2月17日または18日    面接 ※必須 
2月26日          本選考の結果通知
3月29日           助成金支払
 
【問合せ・送付先】
社会福祉法人 大阪ボランティア協会 
担当:江渕・永井
〒540-0012 
大阪市中央区谷町2丁目2−20 2F 市民活動スクエア「CANVAS谷町
」 
TEL: 06−6809−4901 FAX: 06−6809−4902
メール: office@osakavol.org
URL: http://www.osakavol.org/yumemachi_kikin/

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
 
メールマガジンの登録変更はこちらから 
  → http://v.hitomachi-kyoto.genki365.net/gnkk15/pub/magm_rule.php

お気づきの点やご不明な点などございましたら、下記までご連絡ください。 

     京都市下京区西木屋町通上ノ口上る梅湊町83-1 
        TEL:075-354-8735 
            FAX:075-354-8738 
        E-mail:v.info@hitomachi-kyoto.jp 
        URL:http://v.hitomachi-kyoto.jp/ 
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆